始まりました「アカシア演劇指南塾 2nd season」

皆さんこんにちは。
何回観ても「恋ダンス」が覚えられないスタッフから、
先日スタートした「アカシア演劇指南塾 2nd season」の様子をお伝えします。

最初に行ったのは、こちらのゲーム。

これだけ見るとなんのこっちゃ……ですが
いわゆる「せんだみつおゲーム」をアレンジしたもの。
(「かわいい!」が「ナハナハ!」に該当)

人数が多いため、なかなか続かず大混乱。
誰に対して指を差しているか、わからないとゲームは続きません。
相手を意識することは、お芝居でセリフを話すときにも重要だと
講師の浦さんが教えてくださいました。

その後はこんなゲームも。

みんな叫んでいるようですが……

Aさんの「○○しようぜ!」という提案に
みんなが「いいね!」と答えた後、
次の人は○○を発展させ、即興で順番に提案を続けます。
Bさん「じゃあ、△△もしようぜ!」
みんな「いいね!」
Cさん「じゃあ、□□もしようぜ!」
みんな「いいね!」

このゲームのポイントは、相手を否定しないこと。
提案を受け入れた上で、それを展開していくことは、
エチュード(即興劇)でストーリーを作り上げる際の基本だそうです。

最後に、その日の感想をノートに書き込む一同。

こんな具合で始まった「演劇指南塾2nd season」!
これからの活動もぜひ注目してください♪

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.

Comments are closed.

 
Uses wordpress plugins developed by www.wpdevelop.com