「体育室でなにかやりたい」から実現!バドピンポン

皆さんこんにちは。

先週からほぼ毎日そうめんを食べているスタッフです。
作るのも片付けるのもラクチンすぎて、3食そうめんでもよいくらい……。

さて、先日「体育室でなんかやれませんか?」という声があり、
高校生たちとこんなニュースポーツを行いました。

バドミントンのラケットで卓球の球を打ち合う、その名も「バドピンポン」!

(想定外の使い方をして、スポーツメーカーさんに怒られませんように……)

ノリで誕生したスポーツゆえ、ルールは無秩序。
「ボールはダイレクトor自分の陣地で1バウンドしてから打つ」
「ダブルスの場合、トスを上げてからスマッシュするのはOK」
など、プレイしながら少しずつルールを作っていきました。

卓球の球は軽くてよく弾む上に、空気の抵抗も受けやすいので
シャトルと同じ感覚ではなかなか上手く打てず、でもそこが白熱するポイント。

ひととおり盛り上がった後、その日はたまたま夜も体育室が空いていたので、
そのまま大学生バンドマンともプレイしました。

日ごろ運動不足なスタッフはもうヘロヘロ。
でも「初めてアカシアの体育館に入った!」というメンバーもいて、
施設としてのいろんな使い道を知ってもらえたかな?と思います。

今後もみんなに様々な体験をしてもらえるよう、イベント等を企画しています。
「こんなことやってみたいんだけど……」というご相談も承るので、
気軽にスタッフに声をかけてくださいね。
メールやDMでも受け付けています。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.

Comments are closed.

 
Uses wordpress plugins developed by www.wpdevelop.com