Archive for the ‘若者の社会参画’ Category

4.29 緊急企画!Youth+センターユーザー会議!

こんにちは!スタッフ1号です。
4/29(土)にYouth+センターにて緊急企画を行います!
その名も「Youth+センターユーザー会議」です!
これからのYouth+センターについて
スタッフではなく普段使ってもらっているみなさんの意見を聞いて反映したい!というところから
今回のイベントを行うことになりました。
普段センターを使っていて気付いたこと、直して欲しいこと、要望などなど……
皆さんの意見を聞いて、センターのことを皆さんが決める機会に出来ればと思っています。
日時:4/29(土)16:00~
場所:Youth+センター ロビー
センターのことを言いたい!
でも、この日は参加できない…
そんな方はセンターに設置している意見箱に伝えたいことを書いて、投函してください。
皆さんのご参加をお待ちしています!

Read the rest of this entry »

「未来を守ろうプロジェクト」ワークショップ開催しました☆

こんにちは!
一昨日、山登りに行く予定だったのに土砂降りで悲しい思いをした
スタッフのならもとです。
昨日も今日も晴れで悔しいです・・・!
 
さて、大学生・短大生が子宮頸がん検診の啓発を行う
「未来を守ろうプロジェクト」が今年度も活動を開始しました!
そこで、先日開催しました第一回ワークショップの様子をご紹介します。
ワークショップのはじめはお勉強タイム!
保健師さんから子宮頸がんについて学びます。
みんな真剣!

今回初めて参加したメンバーもいたため、
みんなで一昨年度制作した動画やリーフレットを見たり
先日完成したランチ検診マップもみんなでチェック!
動画やマップは札幌市保健所のHPからも確認できます↓↓
http://www.city.sapporo.jp/hokenjo/sikyukeigann.html
Twitterアカウントはコチラから↓↓
https://twitter.com/sikyu_miyako
 

 
改めて昨年度を振り返ると、
イベントを開催したり、学祭に出展したりと
人前で話すことの多い1年となりました。
 
今年度以降も人前に出て啓発する場面が増えてくると思うので
誰がそういった場面に直面してもスラスラ話せるように
今年度からシナリオを作ることに!

 
2グループに分かれて考えます。
お菓子を食べながらまったり作成♪

 
最後に発表して今日のワークショップは終了!

 
 
プロジェクトメンバーはまだまだ大募集中です☆
第二回ワークショップ:平成28年6月27日(月)19:00-21:00
第三回ワークショップ:平成28年7月6日(水)19:00-21:00
※内容は全て違います。
 
場所:エルプラザ (第二回:大研修室C  第三回:環境研修室)
(札幌市北区北8条西3札幌駅北口 地下歩道12番出口横から直結)
対象:大学・短大・専門学生(男女共に参加OK)
参加費:無料
 
申込/お問合せ先:Youth+センター(札幌市若者支援総合センター)
Tel:011-223-4420
E-mail:center@sapporo-youth.jp
 
※人数把握のため、参加するワークショップの前日までに
氏名・学校名・学年・ご連絡先を明記の上、ご連絡ください。
どうしても当日まで悩みたい!という方は当日の飛び込み参加も大歓迎!
お気軽にどうぞ♪
 
札幌近郊の大学生が集まり、
イベントの企画立案やリーフレットの作成等、
子宮頸がん検診の啓発活動を行う未来を守ろうプロジェクト。
医療系学生でなくてもOK!
さまざまな学生が参加するこのプロジェクトは、新しいことを始めたい学生にもぴったり!
そして、少しだけ自分の体のことや大切な人の体のことを見つめ直すチャンスです。
一度ワークショップに来てみませんか?
皆さまのご参加お待ちしております!♪
チラシはコチラ☆
 

Read the rest of this entry »

「未来を守ろうプロジェクト」募集のお知らせ

こんにちは、スタッフのならもとです。
子宮頸がん検診啓発団体「未来を守ろうプロジェクト」の募集を開始します!

大学生・短大生が子宮頸がん検診の啓発を行う
「未来を守ろうプロジェクト」が2年前から活動しており、
今年度も活動を開始します。
子宮頸がん検診というと、医療系の難しいイメージがあるかもしれませんが、
チカホでライブイベントを企画立案したり、リーフレットを作ったり、映像を作ったり、
参加者のやりたい方法で啓発を行っていくので、医療系の学生だけでなく、
なにか新しいことやってみたいな、と思っている学生にもぜひ来てもらいたいです。
一度ワークショップをのぞくだけでも全然OKです。
少しでも気になった方はぜひ一度見に来てくださいね。
【未来を守ろう ワークショップ】
■未来を守ろうワークショップ
①平成28年6月6日(月)19:00-21:00
②平成28年6月27日(月)19:00-21:00
③平成28年7月6日(水)19:00-21:00
※内容は全て違います。
場所:エルプラザ (①②大研修室C ③環境研修室)
(札幌市北区北8条西3札幌駅北口 地下歩道12番出口横から直結)
対象:大学・短大・専門学生(男女共に参加OK)
参加費:無料
申込/お問合せ先:Youth+センター(札幌市若者支援総合センター)
Tel:011-223-4420 E-mail:center@sapporo-youth.jp
※人数把握のため、参加するワークショップの前日までに氏名・学校名・学年・ご連絡先を明記の上、ご連絡ください。
どうしても当日まで悩みたい!という方は当日参加も大歓迎!
お気軽にお越しください。
主催:子宮頸がんに関する普及啓発プロジェクト実行委員会
(事務局:札幌市保健所健康企画課)
【昨年度の様子はコチラ↓↓】
 
■真剣なミーティング!

 
■チカホでライブイベント

 
■学祭に出展!

 
■ゆるきゃらを作って、Twitterも始動!
Twitterアカウントはコチラからどうぞ。↓↓
https://twitter.com/sikyu_miyako
 
■ときにはたこ焼きパーティも・・・♪

まじめさもあり、たのしみもある
「未来を守ろうプロジェクト」
みなさまのご参加お待ちしております☆★

Read the rest of this entry »

ちょっぴりまじめなおしゃべり会 vol.1

みなさん、こんにちは。
Youth+センターのスジンです。
この春から、新しく若者サークルが出来ましたので、みなさんにご紹介します。
その名は、「ちょっぴりまじめなおしゃべり会」、略してC.M.O!
様々な社会問題をテーマに若者目線で考える意見交換会・勉強会です。
サークルの始まりは、
今年3月に開催した「若者の『働く』を考える」セミナーを通じて、
多くの若者が社会問題に興味を持っていることや、
それを若者目線で考え、若者自身が声を出すことの重要性を実感したことからです。
※「若者の『働く』を考える」の開催様子についてはこちら↓↓
 http://www.sapporo-youth.jp/center/blog/?p=6029
さて、
サークルでは、
その名の通り、「ちょっぴり」だけまじめなことをやろうと考えています。
今まで意識していなかったり、
なんとなく知ってはいたけど、深く考えていなかったり、
でも、実は若者にとってすごく大事なことで、
若者だからこそ興味を持つべき、
そんな、社会問題について考えるサークルです。
「他の人と話せるほど知識ないし」、
「そもそも意識高い系じゃないし」、と思っていても大丈夫ですよ。
わからないからこそ、みんなで考えて話し合いましょう。
それで、本論を言うと、
その第一回が5月19日(木)に開かれます。
テーマは「スマホ・SNSとの上手な付き合い方」
若者にとって切り離せないスマホやSNS生活についておしゃべりします。
現在、参加者募集中です!
どんなものなのか、見るだけでもオッケーなので、
「サークルに入るのはちょっと・・・」と思う方でもぜひ気軽に来てください。
※詳細については上のチラシをご確認ください☆
Youth+センター スジン(秀眞)

Read the rest of this entry »

参加型セミナー【若者の「働く」を考える】のお知らせ

若者支援総合センターでは、
「若者の若者による若者のための働き方」について考える参加型セミナーを開催します。
どのような雇用形態であれ、
「誰もが希望を持って生きていける働き方」について
若者目線で一緒に考えてみませんか。
今の「働き方」やこれからの「生き方」について
“たまには本気で考えてみたい”若者の皆さんのご参加を心よりお待ちしています★

参加型セミナー
『若者の「働く」を考える~非正規雇用がもたらす便利な世の中と格差社会~』
第一部 非正規雇用の現実を学ぼう!
     (基調講演:独立行政法人 労働政策研究・研修機構 特任フェロー 小杉礼子さん)
第二部 私たちらしい働き方や生き方を考えてみよう!
     (公開インタビュー:クリエイティブオフィスキュー 音楽プロデューサー 安田史生さん)
                              ※TEAM NACS安田顕さんのお兄さんです。
●日時:平成28年3月12日(土)13:30~19:00
●会場:わくわくホリデーホール[会議室2](札幌市民ホール)
 ※15歳~39歳の若者を中心に、テーマに関心のある方はどなたでも参加できます
   (先着75名・参加無料)
 ※内容の詳細およびお申込みについては下のチラシをご参照ください。
  チラシはこちら→20160312セミナーチラシ
【お問い合わせ】
札幌市若者支援総合センター
 ○電話:011-223-4420
 ○FAX:011-231-2884
 ○メール:center@sapporo-youth.jp

Read the rest of this entry »

まちづくり座談会を開催しました

10月14日に、総合センターにてまちづくり座談会を開催いたしました。
始めに、札幌市のまちづくり参加促進大使である
一世一代時代組のメンバー、松村洋平様に、
これまで携わってきたまちづくりについてお話いただいた後、
中央区東地区連合町内会会長の志村周次様に、
町内会の役割等についてお話をいただきました。

町内会は、住民の親睦を図ることを最たる目的とし、
新年会、盆踊り、炊事遠足、ラジオ体操など
自然には発生しずらい住民の交流の場を提供しています。
隣人関係が希薄になっている現代において、
町内会の果たす役割は意義あるものと感じました。
一方、町内会は、後継者不足という大きな課題も抱えているようです。
町内会を運営する人材が減っていけば、その活動がどんどん衰退していきます。
今こそ、若い人たちの力が必要だということでした。
 
参加した皆さんも志村様のお話を聞いて、
町内会が自分たち若者を必要としているのだと感じたようです。
その上で、自分たちが町内の活動にどのように関わることができるのか、
また、若者を町内会に呼び込むためにはどうすればよいかを考えました。

SNSを使って町内の情報発信を若者が担う、
若者の発想で、若者が参加して楽しめるような企画を考える、
町内会に参加した若者に色々なことを委ね、達成感を味わってもらう、
などといった意見が出されました。
議論するにとどまるだけではなく、実際に行動することが重要です。
そこで、12月をめどに、町内会の方を招いて若者が企画・運営をする交流会を開催します。
地域の方と関わる喜びを知ってもらい、まちづくり活動の一歩を踏み出しましょう!
関心のある方は、ぜひご連絡ください。
【連絡先】
札幌市若者支援総合センター 担当:新沼
Tel:011-223-4420 Fax:011-231-2884
E-mail:center@sapporo-youth.jp

Read the rest of this entry »

まちづくり座談会参加者募集!!

こんにちは、スタッフの新沼です。
みなさん、町内会がどんな活動をしているか知っていますか?
町内会の存在は知っているけど、どういう活動をしているかはいまいちわからない…
そんなあなたにぜひご参加いただきたいのが今回のご案内です。
10月14日に、町内会の活動について話し合う座談会を開催します。
町内会の方をお招きし、町内会の活動についてお話しいただいたうえで、
私たちになにができるのかを検討します。

まちづくりについて知ってみたい☆
みんなが交流するイベントを企画してみたい☆
みんなでひとつのことをじっくり考えてみたい☆
人とのつながりをつくりたい☆
どれか1つにでも該当する方は、ぜひご参加ください!!
日時:平成27年10月14日(水)17時~19時
場所:若者支援総合センター
対象:札幌・札幌近郊在住の15~34歳(高校生以上)
申込み:電話、メール、窓口にて
【連絡先】
札幌市若者支援総合センター 担当:新沼
Tel:011-223-4420 Fax:011-231-2884
E-mail:center@sapporo-youth.jp

Read the rest of this entry »

北海道神宮例祭

みなさんこんにちは!スタッフの新沼です。
6月14日~16日の3日間、北海道神宮例祭が開催されました。
15日、16日の2日間は、由緒ある山車が市内を練り歩き、
若者支援総合センターのスタッフと若者13名も
一緒に山車を引かせていただきました。
第7東祭典区の山車は「神武天皇」です。
非常に厳かで、歴史の感じられる山車です。

平日にも関わらず、沿道には多くの方々が見物にいらしており、
たくさんの拍手やご声援をいただきました。

「きつかったけど楽しかった!」「歴史ある行事に参加できてよかった!」
「とにかくしんどかった」など、参加者の若者からは様々な感想が聞かれました。

快く我々を受け入れてくださった第7東祭典区の皆様方には、
心より感謝申し上げます。

Read the rest of this entry »

ママサロンからのお知らせ

総合センターブログをご覧の皆さまこんにちは!ママサロン担当の福島です。
雪解けが始まり、道が歩きにくいです。ベビーカーをお使いの方も不便を感じているのではないでしょうか。
ママサロンから、皆さまにお知らせがございます。ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、3月の開催をもちまして、
ママサロンを終了させて頂くことになりました。
最後のママサロンも、ゆっくりゆっくりまったりと皆様にご参加頂きたいと思います。
今後とも、様々な形で皆様と関わっていけたらと思っております。
また、今回お越しいただけない皆様も、センターはいつでも利用ができますので、4月以降も気軽に遊びにいらしてください。
日時:3月16日 月曜日 10:30~12:00 
場所:札幌市若者支援総合センター 1階 活動室4
内容:フリートーク、手遊びなど
当日快晴に恵まれることを祈って・・・皆様のご参加お待ちしております。

Read the rest of this entry »

イベント紹介☆その② 『もしも札幌が、1つのマンションだったら』

こんにちは。
何となく温かい日が続いていますね。
今回は、総合センターを会場にしたイベントを1つご紹介!
その名も
『もしも札幌が、1つのマンションだったら?』

■日時 平成27年3月1日(月)14:00~16:00
■場所 札幌市若者支援総合センター 活動室1
 (札幌市南1条東2丁目大通りバスセンタービル2号館1階)
■トークテーマ
 『もしも札幌が、1つのマンションだったら…』
もしも、札幌が1つのマンションだったら…?
そのマンションにはどんな設備があったらいい?
住民同士にどんな関係があったら面白い?
こんなことを想像しながら話してみませんか☆
■費用 無料!
■定員 20名(先着順)
■対象 15歳~34歳までの方
■申込 窓口、電話、メールにて。名前・年齢・ 連絡先を明記し連絡ください。
■問い合わせ 011-223-4420、center@sapporo-youth.jp

Read the rest of this entry »
 
Uses wordpress plugins developed by www.wpdevelop.com