Archive for the ‘その他’ Category

青葉夏祭り*2日目♪

みなさんこんばんは!
先日もブログでご紹介いたしました、青葉夏祭り。
今日は二日目の様子をブログにて
報告させていただこうと思います!

二日目もピッカーンと晴れ渡る空。
午前中は、みなさん持込準備やら会場設営。
ポプラとサンイベ(サウンドイベントコーディネータ)の皆さんは
ステージの準備に取り掛かっています!

機材も暑い太陽の熱をぎらりと
跳ね返すこの眩しさ…カッコイイですね!熱いです!

ボランティア実習の皆様も集まり、
今日の説明と挨拶を済ませて
各自昨日と同じ店舗へ行きます!仕込みをしたら
いよいよ開店です、お祭りスタート!

そしてお祭りの司会を務めるのは
HBC ラジオのアナウンサー 中田有香さんが昨年に続き
司会をしてくださいました。

※浴衣は初日の様子です。

そしていよいよステージ始まります! トップバターこちらの方!!

劇団 白こしょうさんは 昨年も出て頂いています。
今回も童話をオリジナルストーリーに変えての劇を披露してくれました。
前回は桃太郎を、今年は金の斧と銀の斧でした。
なかなかシュールで、斬新ストーリーに会場がクスクス笑い出します。

さてこのあとはバンドが続きます!

大人の皆さんが奏でる音楽で
会場のみなさんも雰囲気がゆったりと和んでいました!
焼き鳥にお酒が進んでしまいそうな、青空LIVEです♪

続いてのバンドはこの方々!

歌唱力もエネルギーも溢れていて
また演歌を歌ったり、会場のボルテージはグングンあがり
太陽が降りていく中、深々とみなさんの鼓動が熱くなるのを
ジーンと感じました!

まだまだステージ続きます!
大人の方々のステージ!

渋くかっこよく!
でも小さい子達や若者も聞けるように様々な選曲で
場内を盛り上げてくれました。

そしてLASTのバンドは…
Youth+ではお馴染みの Uetaji のお二人!!

夕暮れから夜に差し掛かるこの境界線。
そっと奏でた二人の歌声が空を包みました。

STAGEのみなさんお疲れ様でした!
このあとは前日と同じ子ども盆踊りが始まり、一日目よりも
たくさんの人、大きな円となって盆踊りを迎えました。

ボランティア実習の学生も一緒に混ざって
地域の子達とともに盆を踊りました。

そのあとも青葉中央公園には、夏がほんのりと残っていました。

Read the rest of this entry »

夏休み..

みなさんこんばんは。
ポプラ若者活動センターの丸藤です。
学生の皆さんは、もう夏休みに入ったでしょうか?
小学生や中学生、高校生の方は既に夏休みですかね。
学校の宿題とかいっぱいあるのでしょうか?

みなさんは先に消化するタイプですが、毎日コツコツタイプですが、
終盤ににドカっとやるタイプですか(笑)? 私は 第三後者 でした(笑)
私、こう見えても!?全く勉強ができませんでした。
あっ好き嫌いもい~っぱいあったんですね。

でも外面が良いからでしょうか?
頭が良さそうとか、好き嫌いなさそうとか言われて
第一印象から下がっていくパターンの人でしたね(笑)

懐かしい、その渦中から離れてもう何十年になるのでしょうか?
夏休みといえば、家族で親戚の家にお泊りできる時期があり
それがとてつもなく楽しみでした。
久々に会う従兄弟やおばあちゃん、釣りに行ったり、大きなお店に買い物にいったり
車中泊をしながらまったり、遠出をしてみたり。

みなさんの夏休みは、ことしは何色に染まりそうですか?
大学生の皆さんはそんな家族と過ごすって方も多くないかもしれませんね?
実家に帰る人も実家生の方も多々いると思うんですが、
ひとり暮らしのまま、大学の仲間や一人旅なんかもできる時期ですよね?

その前に憂鬱なテスト期間がありますが(笑)
今はまさにその真っ只中かもしれませんが。

もう十年も昔ですが、あの頃は北海道に
こんなに雨は降ってないかったような気がしています。
台風も逸れて、あまり直撃することも多くなかったようなイメージですが
本当にここ最近の夏は、よく雨が降りますし、
そんな北海道にも慣れてきちゃったような気がしています。

ふぅ~人生は長いようで短く、あっという間に年を取るものですね(笑)。
みなさんも、大人になるまでまだまだ長いと思うかもしれませんが。
あっという間にきてしまいますので
思う存分、今を精一杯謳歌してみてくださいネ!
16歳だとしたら
20歳までに過ごせる 夏 はあと4回。
クリスマスも 4回。

そのなかで、大切な人と過ごせる10代の夏は何回あるでしょうか。
1回1回が、とっても大切で尊いですよね。

後悔のないように、今年の夏も精一杯輝きたいですね~。
螢みたいですね(笑)

なんか最後くさくなりましたね(笑)
8月2日には、花火大会もありますし、楽しみですね。
それではみなさん良い夏を。

まるちゃんでした、バイバイ♪

Read the rest of this entry »

Youth+ポプラのいいところってなんだ?

という事で
ちょっと悩んでみました、まるふじ(笑)

Youth+ポプラ のいいところってなんでしょう?
『 Youth+ 』はポプラだけでなく、大通の「センター」と北21条にある「アカシア」と
ちえりあに入っている「宮の沢」と豊平公園にある「豊平」とそして、うちの「ポプラ」になります。

各館立地も建物の形式というんでしょか
設備も違いますし、職員や完備されているものも
それぞれ特性があります。

各館によっていいところが違ってきそうですが。

ポプラのいいところは
1 . 駅の真上にある(・・・入口がわからない問題がありますねw、さらに言うと階段から怖い説もありますw)
2. とってもアットホーム
3. wifiが使える
4. 卓球ができる
5. きっとNo.1のボードアナログゲームが利用できる(寄贈もありますし、皆さんで使ってくださいとロッカーのゲームを貸してくれる方がいます)
6. 雑誌や本の充実 (週間少年ジャンプがったり、誕生日大全、夢占い、自己啓発本(高橋歩)やサッカー日本代表 長谷部誠の心を整えるなどなど)7. 掲示物、情報がたくさん!(きっと聞いたらいろいろ教えてくれるはずw)

とザッと今思い浮かぶものを書いてみました!
具体的に細かく書くともっとコアなものやマニアックなものが出てきそうですね。
カフェやキッチンもあるわけですから…。

みなさんはポプラのいいところ、素敵なところってなんだと思います!?
はたまた各館の素敵なところ、いいところある方はぜひ教えてくださいね!!

Read the rest of this entry »

卓球が熱い!? Youth+各館!?

Youth+ポプラ 丸藤です。
今年のポプラには、各館から応援がこの上半期よく来られてました!
懐かしい、大ちゃんやかわっちもポプラに来てる日も
度々あったかと思います。
やっぱりいつもと違う職員がいると少し雰囲気が変わりますよね!?
利用者の方も気になりますし(笑)

豊平、総合にはポプラと同様に卓球台があるんですね。
なので豊平や総合からきたスタッフの方は
ポプラの利用者と卓球している姿をよく見ました!
やっぱり卓球台があったら遊びたくなりますよね!!
勝負したくなりますよね!!
職員の中には卓球部っているんでしょうかね?
バドミントン部(私もそうですが、)やテニス部(テニス部は卓球上手い人が多い)は
よく聞くんですが、、

本場の方はいるんでしょうか~(笑)
利用者の方には、もちろん元卓球部、現役、アマチュアの方もいたり、、
お相手できるレベルを等に超えてる方も多々いますが(笑)

Youth+ポプラでは 、バドミントン部のまるふじでよければ
お相手しますので、ぜひぜひポプラに遊びに来てください!
(部活をやっていた方には、準備運動にもならないかもしれないのであしからず。)

Read the rest of this entry »

まるのつぶやき -自分自身との付き合い方って?-

みなさんこんにちは!
Youth+ポプラの丸藤です。
2016年も本当にあっという間に、7月になりそうですね。
私は今年で27歳になるんですが、みなさんは今の自分自身と人生を共にして
みなさん何年目になりますか?
自分自身との付き合い方、自分自身の習性や特徴掴んでますか?
そう言った自分自身のパラメーターのようなものを 長所 / 短所 という言葉ではなく
自分自身の習性やパターンという言葉で捉えてみると
また違った形で自分を見ることができたりしませんか^^?

長所短所ってすぐにいい悪いに直結しそうで。
でも、そうなりやすい傾向がある!とかその傾向を利用して
+プラスに転じれないのかとかそんな風に応用の聞く視点がつくなぁ
なんて最近自分の事を見ています。

皆さんは自分とどんな風に付き合っていますか^^?
傾向やパターン、修正などわかった上で生きたり、
それをうまく生かすことができればもっと自分の人生が豊かになったり
面白くなったり、はかどったりするかもしれ…ない!?

そんな事を考えてます。
(笑) ← 全然違う事を書こうと思ってたのですが
頭文を打っていたら手が走り出してしまいました。

なんかそんな事をみんなで話す会があっても面白いのかもしれませんね!
ぜひ身の回りの友達、または私たち職員に聞いてみてはいかがでしょうか^^?

Read the rest of this entry »

職員のつぶやき

どうもこんばんは、Youth+ポプラの丸藤です。
先日お休みの日に、僕の大好きな著者の講演会に行ってきました。
PEACEBOAT(地球一周のポスターのアレです。)が主催のトークライブで
TABIPPOと言う団体の代表さんと本の著者でもある四角大輔さんという方の
お話を聞いてきました。
そして話は、海外に行くことってすごい貴重な経験です。
というお話をしたり
おふたりのこの仕事にたどり着くまでのお話などが聞けたんですが、
ちょっとそこで驚いたことがアリ、ブログに
職員のつぶやきとして書きたいなと思ったんですが。
みなさんにクイズです。
日本人のパスポートを持っている割合はいくらだと思いますか?
10%でしょうか、
30%でしょうか
それとも40%? いやいや60%でしょう
もっもしかして80%!?
さて何%の方がお持ちでしょう….。
そして答える前に、小話をするとですね。
世界でも日本のパスポートはすぐれものだと聞いています。
あるデータでは世界第4位。
行ける国が170カ国…ピンと来ない方もいますよね?
私についてはパスポートがあれば国境を渡れると勘違いしていました。恥ずかしいです。
そう、なんです行ける国が決まっているんですね。
最も低い国と比べると日本のパスポートは
5~6倍にも匹敵するスゴさなんです!
ちなみに1位は フィンランド、スウェーデン、イギリスなんだそうですね。
173カ国に入国できます。アメリカやドイツは172カ国、イタリアは171カ国。
日本人はビザなし、あるいは到着ビザで170カ国に入国できるんだそうです。
みなさんは知っていましたか(ノ∀`)?
さて、さて、こんなスグレモノのパスポート。
日本人の所持率は、何%でしょう。
.
.
.
.
正解は、 約20% です。
どうでしょう、あたってましたか?
私は40、もしくは60%なんじゃない?なんて思ったんですが、
全然でした。
さて、みなさんは正解できたでしょうか。
またつぶやきます、丸藤でした。

Read the rest of this entry »

国際協力学生団体『結~yui』 SalamaTonaight に行ってきました!

国際協力学生団体 結〜yui 主催のチャリティイベント
「 Salama tonight 」 の取材に行ってきました。

プログラム内容はコチラ☟☟

18:45 ~ START
18:50 ~ NoSeRA (曲目:赤いスィートピー、赤い指輪)
19:00 ~ Philippines study tour の報告
19:30 ~ 休憩
19:50 ~ Nepal study tour の報告
20:05 ~ 劇団しろちゃん
20:30 ~ BINGO
20:50 ~ モザイクアート
21:00 ~ Close

というようなラインナップで開催されました。

まずはじめは NoSeRA 4人組「椿」の皆さんが

赤いスウィートピーとルビーの指輪を披露して頂き
イベントは開幕しました!

安定した歌声とメロディ?バックサウンドの中
素敵 なアレンジで会場包み込み、昔見たハモネプを思い出させられましたぁ!
札幌では サツハモ !?と言う大きな札幌のハモネプのようなイベントがありましたよね!?
また終了後に、お話もさせて頂きました~!
今後何かありましたらというお話もでき、ありがたい時間となりました♪

そしてstudy tourの報告ということで

一つ目は、フィリピンマニラ首都圏のゴミ山のあるところに行ったお話でした。
活動団体「ソルト・パヤタス」を訪問。(自らが望む未来を自ら描き、子供と女性を中心に教育と収入の向上の支援を行う団体です。)
この地区には、ゴミ山があり、そのゴミ山でスカベンジャー(ゴミの売買で暮らす子ども)として
家族を支える子どもたちに会いに行ったり、ゴミ山が大雨で土砂崩れのように崩れ、
大事故で家族や子どもを亡くしたり、腕や足を失った話を生で聞いてきたそうです!!

また一方でスカベンジャーがなければ成り立たない家族や家が多々あり、

一概ににゴミ山がなくなればと言う問題ではないことを知ったと話す学生。
その地域にある歴史や現状は生活と密接につながっているものですよね。
環境問題を学んでいた大学時代が懐かしく思いました。
そんな子どもや家族のために、雇用を生み出すユニカセと言う、
若者や子どもが働くレストランの見学に行き、どちらの現場でも自分たちと同じ世代やそれよりも若い世代が、
家族を支えるために働いてる現状に驚いたと語っていました。

また現地の富裕層が通う大学生との交流では
日本以上に身の回りの貧困への関心のなさにも驚いたと報告していまた。
イベントが終わったあとの
代表の込江蒼さんにもお話をうかがった際も、
関心は思ったよりも低いというのもが、ちょっとびっくりでというお話もしました。
日本でもここ最近注目されている「貧困」。6人に1人は貧困の時代です。
昨年一昨年は、日本全国各地、また北海道でも貧困の学生ムーブメントが
起きていましたね。

二つ目は、ネパールに行ったお話で、震災から1年後の様子の写真が衝撃的でした。

今でも骨組みだけが残ってる建物や
4F建ての建物の1F部分しか残ってない写真など
震災の残す傷跡とその驚異を思い出す写真でした。
いま日本では熊本が震災復興最中、始まったばかりでしょうか。
東日本もネパールも熊本も。
今みなさんができることを《無理のない中でも》なにかひとつ
できたら素敵ですね。

[...]

Read the rest of this entry »

若者活動お知らせ 秋の公演「俺が死んだら何人泣くべ」札幌厚別高校 演劇部(サンピアザ劇場)

みなさんこんにちは、ポプラ若者活動センターのまるふじです。
今日は、いつもご利用頂いている『 札幌厚別高校 演劇部 』の皆さんの秋の公演のお知らせです。

*—————————*
『 俺が死んだら何人泣くべ 』
2015年10月24日(土)
サンピアザ劇場
❶13時30分 開演 ❷18時開演
入場料金  ■高校生以下300円 ■一般500円

お問い合わせ 011-892-7661(札幌厚別高校・戸塚)
*——————————*
タイトルからもわかるかもしれませんが、
戦争の時のお話なんですね。
またこのお話は特攻の一人、それも実在した方の残した言葉を元に
作られた作品を元に『創った』作品だそうです。

ぜひ興味のある方、時間のある方は  サンピアザ劇場で
24日、2回公演となっていますのでご覧いただければなと思います。

Read the rest of this entry »

「秋」ですね!part❷

昨日は秋についてのお話をしたんですが、
今日はなんの話をしましょうか?
秋といえばなんででしょうね?
食欲の秋ですが?収穫とか生き物がなにかを産み落とす時なんでしょうかね?
生き物周期ってのもあるんでしょうね?

そうそう、秋といえばアキアジてみなさんご存知ですか?いわゆるシャケ《鮭》のことですね。

秋になると、豊平川にも上がってくるんですよね?
何回か私もホッチャレを見たことがあります。
(ホッチャレとは…川に上がってきたボロボロの鮭のことをさします。)

鮭の一生は3~4年くらいでしょうか?
川で孵化して、お腹にいくらのような栄養袋をつけて
ちょっとずつ下って行きます。

6~7cmまで成長するといくらのような栄養袋はなくなり、川魚の綺麗な姿になりますね。

そのまま川を下って、海に行き太平洋の沖に出て2~3年回遊して、元の川に戻ってきます。

太平洋の海はよく汚いとか色が悪いと言われています。
それに対してエーゲ海は、海がそこまで好き通って綺麗!と言われ世界でも有名です。

しかし生物の観点からこれを見てみると、
エーゲ海は「死の海」と言われています。
プランクトンや微生物が少なく、それによりあの透明度が生まれています。

対して太平洋には、たくさんのプランクトンや栄養/微生物がおり、海としては栄養豊富な海とされていて、生き物にとっては多様性のある環境になっています。

そこで回遊し、大きく成長して帰ってくるんですね。
体調約65cmから大きいものだと90cm、それ以上大きいサケもいます。

サケには、サケ科だけにしかない、ヒレがありましす。
アブラビレと言われており、それは背びれと尾びれの間にある小指ほどの小さなヒレのことです。

これはサケ科にしかないヒレで多くの淡水魚にはこれがついています。つまり彼らはサケ科の魚なんですね。

みなさんの食卓にも
これから新鮮ないくらがバリバリ出てくるかもしれませんね。秋の旬なものは、やっぱり秋に食べたいですね。

まるふじの小話でした!

Read the rest of this entry »

「秋」ですね。

みなさん、こんにちは。 もうすっかり!?秋ですね。
この肌のピリピリする感じ、女性の方は乾燥とか気になるんでしょうかね?

今の時代なら若い男性もそうゆうこと気にするのでしょうか?

「秋」と言っても街中にいると、全然紅葉とか見れるわけでもないので、なんだか寒さだけが秋をお知らせしてくれる感じが致しますね。

みなさんはどうでしょうか?
「秋」感じていますか?

今日はちょっと、秋の語源について調べてみました。
やはりいろいろ説があるみたいですね。

•空の色が「清明(あきらか)」な時期であることから。
•穀物などの収穫が「飽き満ちる(あきみちる)」季節であることから。
•草木の葉が紅くなる季節であることから、「紅(あか)」が転じて「秋」になった。

またこうも書かれていました。

秋ももとの字がこれで→「龝」
「禾」(穀物)+ 「束」(たばねる)で 作物を集めて束ねる事に由来。
又は、元の字を「龝」+「灬」につくり、穀物につく「龜」(カメではなくイナゴ)を焼き殺す季節の意だとか。

調べてみると色々あるなぁと思いました。
個人的には、穀物を束ねる意と秋の象徴の赤を火に例えてくっつけたのかと思いました。

英語では、秋はオータム?フォール?
コチラも気になるところですね。
調べてた中で、オータムではなく昔は、ハーベストと言う風に言っていたとか…??

ハーベストって聞いたら酪農関係の方は機械思い出しますよねw
母の実家が酪農だったもので(笑)
つい(笑)

ではでは、皆様さっぽろの秋をお楽しみください。
是非是非ポプラにもお立ち寄りください!
ハロウィンパーティーボランティア募集や10月のPステ、ガクショクなど!今月も満載です。お楽しみに。

ポプラのまるふじでした。

Read the rest of this entry »
 
Uses wordpress plugins developed by www.wpdevelop.com