君と夏のおわり将来の夢

こんにちは。
今週から、ちらほら夏休みが終り2学期がはじまっているようですね。
先日、夏休みで札幌に帰省されていたある学生さんに
「私、今日で最後なんです。また、来年のこの時期来ますね。」
と突然のさよならを伝えられた時は、
夏休みの宿題を1日に集約して行う辛さとは比べ物にならない、
なんともやりきれない気持ちでいっぱいになりました。
でも、いつまでもなよなよしていてはいけませんね。
来年の8月また出会えるの信じて、最高の思い出を!です。

序章が長くなってしまいましたが、
今日は8月13日に開催した
『田舎飯プロジェクト~土鍋とご飯と肉じゃが~』の
ご報告をさせていただきます。

お馴染みの土鍋ご飯です

メイクイーンの皮むきです

玉ねぎをくし切りに

にんじんは乱切りに

炒めます

煮込みます。のちのち丼に出来るように汁だくです。

できあがり!

お皿に盛り付けずに、
あえてお鍋から皆でつつくスタイルは
田舎飯から家族飯へと開化していました。

9月の田舎飯は、七輪を使ってみようと思います。
火おこしを手伝ってくれる皆様をお待ちしております。
キャメスでした。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.

Comments are closed.

 
Uses wordpress plugins developed by www.wpdevelop.com