Latest Publications

『食・遊・芸 秋まんきつ!川下フェスタ』のご案内

いつになく気温と湿度が高いお盆ですが、体調を崩されてはいませんか?

 さて、まだまだ秋は先の話のようですが、秋のお祭りをひとつご紹介します。

☆食・遊・芸 秋まんきつ!川下フェスタ☆

9月11日(土)12日(日)の両日、10:00~15:00の間、川下公園で行われます。

ポプラ若者活動センターがブースを運営する『チャレンジゲームコーナー』の内容を現在企画中です。子ども達に楽しんでもらえるコーナーを目指し、若者達と知恵を出し合っています。

他にも、セグウェイの試乗会・ピエロショー・ドジョウのつかみ取りなど楽しいコーナーが盛りだくさん!てんぷら油を500mlペットボトル1本分お持ちいただくと体験コーナーを一つ無料で参加できるというエコな取り組みも行っています。

ぜひお時間がある方は9月2週目の土・日に川下公園まで足を運んでみてください。

詳細はこちらからどうぞ↓↓

『食・遊・芸 秋まんきつ!川下フェスタ』ポスター(316KB)

夏満喫

今日も札幌は暑い一日でしたね・・・ジメジメと・・・

「夏」と言われて皆さんはまず最初に何を連想されますか?

海水浴キャンプ花火かき氷・・・子どもの頃の「自由研究」などなど

「盆おどり」を連想された方・・・素晴らしい!!今日のブログ内容は「盆おどり」です。

今日8月14日、15日ポプラ若者活動センター近隣の「わらべ公園」では白石駅通商工振興会、白石商店街振興組合および隣接4町内会共催の「第23回ふれあい盆おどり」が開催されております。ポプラ若者活動センター職員も少しだけおじゃましてきました。普段からお世話になっている町内会や商店街振興組合、白石まちづくりハウスの方ともお会いでき、いろいろと地域のお話を聞かせて頂きました。ありがとうございました!!

「第23回ふれあい盆おどり」・・・私たちの想像をはるかに上回る規模で盛大な「祭」でした・・・浴衣を着たこどもの姿や親子連れ、友人同士が「地元の夏」を満喫していました。

仕事などでこの夏、盆踊りや夏祭りを満喫できない方のために・・・雰囲気だけでもどうぞ!!

夕食をとっていなかった私はたくさんある屋台から「フランクフルト」をチョイス!!すると・・・大小2本のフランクフルトが・・・「小さい方はおまけで付いてるから!」とのこと・・・なんと嬉しいおまけ!!

ごちそうさまでした!!みなさんも「地元の夏」を探し、満喫してみてはいかがですか?

講座のお知らせ

お早うございます!

やはり来ました「台風4号」・・・大雨等みなさんご注意ください!!

さて、以前本ブログでもご紹介しました「北海道産の花で作るフラワーアレンジメント」8月20日・27日)の申込締め切りが迫って参りました。若干ではありますが、まだ「空き」がありますので是非みなさん、この機会にフラワーアレンジメントを体験してみませんか?

「お花ってお金がかかりそう・・・」と思っているあなた!!今回のこの講座・・・なんと2回分のお花代込みで2,000円!!

詳しくは、募集中ページ(講座情報)をご覧ください!

http://sapporo-youth.jp/popura/recruitment.html

アルバイト

間もなく「お盆」となりますが、皆さんは「夏休み」ありますか?

台風4号が接近・・・明日12日には札幌にも影響がありそうとのこと・・・レジャーにおでかけ予定の方は天候の変化に十分注意して下さいね!!

さて、昨日ポプラ若者活動センターを利用されているフリーターの方と「アルバイト」について話をしていると「なかなか希望する職種のアルバイトを探す(就く)のが大変」、「時給が安い・・・」などいろいろなお話を聞かせて頂きました。

実は昨日「8月10日」「バイトの日」だったんです!!語呂合わせで制定しているようですが、なんともタイムリーな話題で驚きました。本日の新聞朝刊各紙において「厚生労働省が本年度の地域別最低賃金引き上げ額の目安を13円(北海道)と決めた」との記事がありましたが、現在北海道の最低賃金時給678円・・・「ワーキングプア」、「生活の保障」、「中小企業の経営」など様々な観点からの見方ができますが、皆さんはどうお考えですか?

私が今まで経験したアルバイトで印象に残っているのは・・・学生時代のインド料理店でのアルバイトです!!なんと日本人スタッフは私だけ・・・日本語とヒンディー語、それとお互い片言の英語でやりとりをしていました。そんな状況なので、お客さんには「お兄ちゃん日本語上手だね」とよく言われました・・・(私は日本人です!!)

また、とある休憩時間には某ハンバーガーショップで購入した「ビーフとポーク100%」のハンバーガーを調理場の隅で食べていると豪い剣幕でインド人スタッフに怒られました・・・彼らが信仰しているヒンズー教において「牛」、「豚」は神様であり、それを食するなんて・・・ということだったんです。私にとっては異国の文化・習慣にふれる貴重な機会となった「アルバイト」でした!

いろいろな経験を積ませてくれる「アルバイト」・・・皆さんは過去、現在においてどんなアルバイト経験をお持ちですか?

熱帯夜をさらに熱く!!

今日の札幌の最高気温はなんと32度!!!湿気も多くてなんだか北海道らしくないですね。

そんな暑さの中、本日ポプラ若者活動センター体育室を利用していたのは・・・・・

ポプラバレーボールサークル!!

今日はいつもより活動人数も多く、試合を楽しんでいました!!

私も見学&取材に行かせてもらいましたが・・・みなさん上手い!!アタック迫力があります!

さわやかなが飛び散っています!!!

なんだか私もバレーボールを久しぶりに始めたくなりました☆

皆さんもぜひスポーツで思い切り汗をかいて暑さ湿気を吹き飛ばしてしまいましょう!!

 

「今も聞こえる藻岩の叫び」

今日は「劇団ルート1」公演情報をお伝えいたします。

ちなみに「劇団ルート1」・・・ENGINE-LINK登録団体としてポプラ若者活動センターで日々稽古に励んでいらっしゃる演劇団体です。作品の稽古をされていると職員がいる事務室までセリフが断片的に聞こえてきて、ついつい聞き耳をたててしまいます・・・かつ、その後のストーリーが知りたくて・・・知りたくて・・・

また「劇団ルート1」の皆さんのユニークな練習として・・・稽古の合間に屋外(駐車場など)で「警泥」(鬼ごっこの一種)を流しています!体力の維持・増進が目的なのか・・・メンバーのコミュニケーションを図るためなのか・・・はたまた・・・

そんなメンバーの笑顔が絶えない「劇団ルート1」をはじめ多くの劇団が出演される演劇「今も聞こえる藻岩の叫び」が8月29日(日)、札幌市教育文化会館大ホールにて公演となります!!

リーフレットに記載されている「ストーリー」によると・・・「今も札幌市民の生活を支える『藻岩山発電所』。その建設には『タコ』と呼ばれ、人間扱いされずに過酷な労働を強制させられた人々の悲劇があった。今から18年前の1992年、かでる2・7で1,200人の来場者の歓声に包まれた市民演劇が、今、よみがえります。」・・・

主催「今も聞こえる藻岩の叫びを観よう会」、後援「北海道教育委員会」、「札幌市」、「札幌市教育委員会」となっているこの作品、是非皆さんご覧下さい!!

今日は何の日?

今日から8月・・・天気予報によると、8月も7月同様「ジメジメ」とした日が多いとのこと・・・今日も札幌は雨・・・まぁ今日は「水の日」だから仕方ないか・・・すみません軽く豆知識を披露してしまいました!

毎年8月1日は「水の日」なんです!水資源の有限性、水の貴重さ等、水への関心を高めるための記念日なんですって・・・

それと、今日は「パインの日」なんです!!「(8)(1)」の語呂合わせですが、農林水産省や沖縄県が制定しているとのこと・・・実は昨晩、夕食の買い出しに近くのスーパーに行くと「パインコーナー」が大々的に設けられており、何も知らずカットされたパインを買い、食べました・・・(あのスーパーは「パインの日」を知っていたのか・・・?)

皆さんも今晩の夕食に「パイン」を・・・

最後に・・・私は「パインの入った酢豚」は嫌いです!!(やっと言えた!!)

第26回ふれあい夏まつり

お伝えするのが少し遅くなってしまいましたが・・・、7月24日(土)・25日(日)にフードセンター白石中央店の屋上にて、『第26回ふれあい夏祭り』が開催されました!

お天気がかなり心配されていたのですが、お祭り本番はバッチリ晴れてくれました!!

これは、ポプラには晴れ男or晴れ女がいるに違いないです!私かしら??(笑)

そんな天気予報さえも変えてしまう元気パワー炸裂で、ポプラ若者活動センター『まほうのペン~オリジナルペンをつくろう!』という子どもから大人までが楽しめてしまう工作ブースと、さらには、両日ともに『ステージ』も担当させていただきました。

まずは、『まほうのペン~オリジナルペンをつくろう!』

自由樹脂を使った簡単工作です。カラーの自由樹脂をお湯につけ、熱で溶かしてペンに自分の好きなようにデコレーションするという工作ですが、あっという間に作り上げてしまう子、何度も何度もお湯につけて形を変え、こだわりを見せてくれる子、まほうのペン作りを3回も挑戦してくれた子(彼女はハマってしまったようで、その後お母さんに自由樹脂そのものをねだっていました)、様々でした。

この『まほうのペン~オリジナルペンをつくろう!』のブースでは、大通高校のみなさん、クラーク高校のみなさん、札幌市青年団体協議会のみなさん、そして日頃からポプラを利用してくれているみなさんが、ポプラふれあいまつり実行委員として一生懸命みんなに優しく分かりやすく教えてくれました!

子どもたちのまほうのペンを作って喜ぶ顔を見て、みなさんもつられて笑顔になっていました♪

ブースを守りつつ、お祭りもしっかり楽しめたようで、『このお祭りに参加してよかった~!』と、嬉しい感想もいただきました。

ありがとうございました!ポプラはいつでもみなさんの活躍の場、笑顔の場を用意してお待ちしますよ~!!

そして、ステージです。

24日(土)は迫力満点アフリカンドラムの『TAIKONOKAI』さん、25日はとてもかわいいチアリーディングチームの『Cheers!!』と、素晴らしい技と笑いを披露してくれたジャグリング&パントマイムの『YOSHI』さん!!さらには、スイカ割りステージも行いました!

そして、両日ともに司会を担当してくれたのは、ポプラふれあいまつり実行委員であり、札幌市青年団体協議会の『セーラ』。

どのステージもお客さんに大好評で、子どもからお年寄りの方までとても盛り上がっていました!

ステージを担当してくれた皆さんありがとうございました!!

町内や地域が協力して行った第26回ふれあい夏まつりは、例年以上のたくさんのお客さんでいっぱいでした!

第26回ふれあい夏まつり・・人と人とのつながりが見える、あたたかい、どこか昔を思い出すことができる素敵なお祭りでした♪

おすすめ講座♪「北海道産の花で作るフラワーアレンジメント」

雨が降ったり、カンカン照りだったり・・・。北海道の夏は色々ですね!?今回はそんな北海道のおをたぁ~くさん使ったフラワーアレンジメントを体験できる講座のお知らせです♪その名も・・

自分磨き&癒しの時間♪【北海道産の花で作るフラワーアレンジメント

平成22年8月20日(金)・27日(金) 19:30~21:00 

20日(金)【北海道の季節の!アレンジ】・・・農家から直送の新鮮はおを使ったアレンジ!!みなさんがいつも見ているおとの違いにビックリするはず!活きのいい本当のおを直に触ってください♪

27日(金)【ハーブアレンジ】・・・癒しをテーマにハーブやミントを使ったアレンジをします。華やかなおアレンジ!というよりは緑や白を基調とした目&体に優しいアレンジです。もちろん、使用するおは北海道産です♪

今回の講座でアレンジを教えていただくのは、花作家「森直子」先生です。森先生は花作家として様々なところでアレンジ制作をされておられたり、ご自身のスタジオでレッスンもされております。そして「花育」というを通じた命の情操教育の講師でもあるんです。北海道各地を駆け回り、自然と融合したのアレンジをされるなど、まさに「うっとり&感動」する作品ばかりです。そんな森先生が今回、ポプラ若者活動センターの講座に講師としてきていただきます!!

参加費は2回合わせて2000円!!もちろん材料費も含んでいます。普段、お仕事で疲れている方、何か新しいことを始めたいと思っている方・・・。どんな理由でも構いません。ほんの軽い気持ちでもOK!!生きたおで自分だけのアレンジをしてみませんか!?

より詳しい講座の内容はぜひ、ポプラ若者活動センターまでお問合せください♪この機会に是非、一緒におにふれてみませんか♪♪♪      

申込み期間:8月13日(金)まで!!先着15名様です。お早めに~♪申込みは電話またはメールでご連絡ください☆                      

ごちそうさまでした!!

先日も本ブログにてご紹介いたしましたが、昨日(24日)、今日(25日)と札幌フードセンター白石中央店屋外駐車場にて「第26回白石夏祭り ふれあい広場」が開催されております。ポプラ若者活動センターでも「若者実行委員会」を結成・・・当日の若者ボランティアスタッフとともに、子ども向け工作コーナー、ステージ発表などを展開しております。(「祭」の様子は次の機会にご報告いたします)

そんななか、さきほどポプラ若者活動センターの立地町内会であり、地域交流事業など、いろいろとお世話になっている「白石中央東親交会」のみなさんから「職員のみなさんでどうぞ!」と事務室に「おでん」の差し入れが・・・・(「白石中央東親交会」として祭りの「おでんコーナー」を展開されています)

地域のみなさんの優しさ心づかい嬉しくて・・・嬉しくて・・・

しかも、とても美味しいんです!!一晩かけて仕上げたという「味噌」が最高です・・・まさに「お袋の味」!!ごちそうさまでした!!

少し話が変わりますが、先日とあるイベントにて私の隣で焼き鳥を食べていた親子・・・小学校低学年位の女の子が焼き鳥を口に入れた瞬間「マジやばい!!」と一言・・・するとお母さんも「マジやばいんだけど!!」と・・・「美味しい」という意味なんでしょうが、正しい?美しい日本語はどこへ行ってしまうのか・・・家庭の教育力は・・・そう感じてしまった私は古い人間ですか?

 
Uses wordpress plugins developed by www.wpdevelop.com