蜜蝋キャンドル制作・販売 『遊び工房 海運堂』さんのご紹介です!

蜜蝋(みつろう)をご存知ですか?

 蜜蝋とは、ミツバチの巣を構成する蝋で、
ミツバチがはちみつを食べて分泌する100%天然の蝋の事です。

 唯一の食べられる蝋なので、洋菓子の焼き型にオイルとして塗られたり、
保湿・抗菌・抗炎症作用があるので口紅やクリームなどの化粧品に使われたり、
クレヨンや、アロマテラピー、ろうそくなど様々な用途があります。

中でも蜜蝋キャンドルは、煙や臭いが少なく、
燃焼中にマイナスイオンを発生させて空気を浄化し、
独特の柔らかな明かりで燃えるので、ファンの多い蝋燭です。

今回はその蜜蝋キャンドルに魅せられた方が経営する、
『遊び工房 海運堂』さんをご紹介致します。
若者支援総合センターから徒歩10分ほどの場所にあります。

海運堂さんは、蜜蝋キャンドル製作・販売・レッスンを行っているお店で、
落ち着いた雰囲気の店内には、色とりどりの手作り蜜蝋キャンドルが並んでいます。

店主の小中 由紀子さんです。

あたたかい笑顔で迎えてくださいました。

100%蜜蝋のキャンドルシートです。

このキャンドルシートをドライヤーで暖めて柔らかくして、
芯をくるくるっと巻き込むと、あっという間にキャンドルが出来上がります。

来年の1月に、海運堂の小中さんを講師にお迎えして、
若者支援総合センターにて『蜜蝋キャンドル講座』を行います。

 「簡単!キャンドルシートで作る 蜜蝋キャンドル講座」 参加者を募集しています!!

■開催日時:平成23年1月18日(火) 19:00~21:00
        平成23年1月25日(火) 19:00~21:00
 ※各1回完結の講座で、それぞれ実施内容は同じです。都合のよい日をお選びください。
■会場:札幌市若者支援総合センター 1階ロビー(中央区北8条西24丁目1-25)
■講師:有限会社ワンダーファクトリー 海運堂  小中 由紀子さん
■定員:各回6名(先着)
■参加対象者:18歳~34歳(高校生を除く)
■参加費:各回1,500円(材料費、講習代)
■申込期間:平成22年12月6日(月)~平成23年1月24日(月)
■申込方法: 札幌市若者支援総合センター受付にて、申込書に必要事項を記入して提出してください。
 また、お電話もしくは氏名・年齢・住所・電話番号・参加希望日をご記入のうえメールでもお申込いただけます。
 参加費につきましては、札幌市若者支援総合センター受付にてお支払いください。
■問合せ:札幌市若者支援総合センター

札幌市中央区北8条西24丁目1-25
TEL:011-631-7647
FAX:011-631-7642
Mail:center@sapporo-youth.jp (担当:高田)

たくさんのご参加お待ち致しております!

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.

3,793 Comments »