できることを少しずつ・・

先日3月11日に起きた東北地方太平洋沖地震をうけて、
被災地である東北に復興メッセージを送ろうと立ち上がった若者達がいました!!

当館のイベントにも参加してくださっている、絵描きの『うめたろう』さんらが中心となり、
札幌の狸小路3丁目にて通行人の方々に支援金とメッセージのご協力を呼びかけておりました。

 

  

被災地に向けて何かしたいという気持ちを持った個人が集まり、
今回の街頭活動を行うことになったそうです。
募金ボックスを持つ皆さんの手は、寒さで真っ赤になっておりましたが、
「これぐらい被災地の方々の寒さに比べたら、たいしたこと無いです。」と、おっしゃていました。

『出来る事を少しずつ』 一人ひとりが被災地への想いを、それぞれの方法で伝えることが大切だと、改めて思いました。

これからも 日程等は定まっていないとのことですが、街頭活動を続けていきたいとのことです。

  

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.

コメントは受け付けていません。

 
Uses wordpress plugins developed by www.wpdevelop.com