熱中できるもの

 受付のカウンターには、利用者さんが作ったものが並んでいます。

人気のあるのが、ガ〇ダムのプラモデル。
いつのまにか、ポーズが変わっていて、
特にサタデーテーリングのある土曜日には、
子どもたちの目を輝かせています。

作った本人は、
「楽しいところは、熱中できて、嫌なことを忘れられること。
次は、栄養ドリンクの景品でプラモデルを当てたい」と話していました。
リフレッシュにプラモデル作りはどうでしょう?

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.

18 Comments »

 
 
 
Uses wordpress plugins developed by www.wpdevelop.com