逃走中New!!

総合センターからこんにちは!

スタッフの若林です。

6月2日にフジテレビの人気番組の鬼ごっこを大人数で行う、「逃走中」を参考にした大学生2人による企画、「逃走中New!!」を美香保公園で行いました!

このブログでも報告した通り、逃走中Newのミッション(成功すれば逃走を優位に進められ、失敗すれば不利な事態が発生してしまう指令)は、総合センターの移転を記念して行われたオープニングイベントにてワークショップ形式で考えられました。

その際に決まったミッションは以下になります!

■キック力ミッション
エリア内の5か所にダンボールの上に乗った缶が置かれている。
逃走者は15分以内に全ての缶をダンボールの外に蹴り飛ばせ。
15分以内に全ての缶がダンボールの外に出せなければ、次のミッション開始までスキップで逃げてもらう。
もし15分以内に全ての缶がダンボールの外に出ていたら、次のミッション開始までハンターがスキップで追いかけるようになる。

■給水ミッション
エリア内の4つのポイントにペットボトルの入った紙袋が置かれている。
逃走者は15分以内にその中から各自水を持って行け。
ただし、紙袋に入っているペットボトルの数は場所によって違っている。
15分以内に紙袋のペットボトルが無くなっていなかった場合は逃走者はもも上げ×100回をしなければならない。
しかし15分以内に紙袋のペットボトルが無くなっていた場合ハンターにもも上げ×100回をさせることができる。

■チームワークミッション
今から15分以内に逃走者最低5人で集まって三角山の前で写真を撮れ。
もし15分以内に最低5人で写真を撮ることができれば、お助けアイテムであるボール5個が支給される。
しかし15分以内に5人が集まらなければ捕まった逃走者から1人がハンターとなる。

■出前ミッション
テニスコート近くの林に若い男が居る。
彼からカップラーメンを受け取って、美香保山の本部にカップラーメンを届けろ。
このミッションの参加は自由だが、15分以内に本部にカップラーメンが届かなかった場合は、捕まった逃走者全員をハンターとする。
しかし本部にカップラーメンが届いたら捕まった逃走者は全員釈放される。

本物のように手の込んだミッションとはいきませんが、なかなかにクリアが難しいミッションが揃いました。

それでは、当日の様子を写真を交えながら紹介します(^^)

公園に集合してまずはみんなで自己紹介タイム!参加者は全部で20人でした。

その後逃走中のルールや禁止事項を伝え、

いざ本番スタート!

※本番中は僕は管理者をやっていたので、残念ながら写真がほとんどありません。。。

唯一の写真はこの3枚。

追いかけるハンターと逃げる逃走者※このシーン、ハンターはキック力ミッションの影響でスキップで追いかけています。

捕まった逃走者達がバレーボールで脱獄ミッション行う様子

出前ミッションで運ばれることのなかったラーメン(笑)

とても楽しかったのにその様子を伝えきれず悔しいです!

結果的に、逃げ切れたヒーローはこの3人!

最後に全員で集合写真をパシャリ!

参加者の方からは、「楽しかったー」、「ぜひまた企画してほしい」

などの声が聞こえて、主催者の2人も笑顔に溢れていました。

総合センターでは今回の逃走中のように、若者達の”やってみたいこと”、そんな想いをカタチにするお手伝いをしています。

ダンスやバンドの発表会をやりたい!などの文化的・余暇的な活動はもちろん、

放置自転車問題をなんとかしたい。。。など、社会に対してのアクションを起こしたい方も、

ぜひぜひみなさんの想いをセンターまで持ち込んでください(^-^)

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.

4,289 Comments »