ロゴアンケートご協力のお願い

最近とても寒くなり、風邪が流行ってきましたが
皆さまいかがお過ごしでしょうか。スタッフの楢本です(゜ー゜)
ちなみに楢本は関西出身なので、この寒さでもう厳しいです。

さて、若者支援施設では若者&デザイナーさんとともに、
全5館共通のロゴを作成するワークショップを開催していました。
若者支援施設の魅力やイメージをアンケートなどを通じて集め、
そこからロゴデザインを膨らませていきました。

ロゴワークショップ過去開催回の様子

ロゴと一緒に愛称も同じくアンケートなどを通じて考えられ、
Youth+(ユースプラス)という愛称になりました。
若者支援施設を利用している人が、仲間であったり、地域との繋がりだったり
日々の生活にプラスアルファで何かを見つけていくような施設、
という意味が込められています。

そうして作られた3案がコチラ!!

*******************
A案:繋がった手と未来を導く灯台のイメージ

人と人が繋がる施設ということから「手」、
「灯台」は遠くからでも分かるような、
集まれるような居場所であるということを表現しています。

B案:若葉が成長していくイメージ

若葉が成長し、木になっていくまでの物語を形にしました。
Yから+の木までが一筆書きになっていて、
木になるまでの道のりはすべて繋がっているということも表現しています。

C案:居場所である家の中に空気が循環するイメージ

家の下部分を囲わないことで、
たくさんの人が自由に出入りできる場所
ということを表現しています。

*******************

いかがでしたか。
ロゴとは何か、ロゴの作りかたを学び、皆でアイディアを練った3案です。

この中で一番魅力的だと感じたもの1つに投票をお願いします。
アンケートフォームはコチラ!
主な対象は15~34歳ですが、それ以外の方の声も参考にさせていただきたいので、対象年齢ではない方もぜひご協力ください。

ちなみにアンケート回収期間は12月6日(日)までとなっていますので
よろしくお願いいたします(゜ー゜)☆

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.

60 Comments »

 
 
 
Uses wordpress plugins developed by www.wpdevelop.com