第26回ふれあい夏まつり

お伝えするのが少し遅くなってしまいましたが・・・、7月24日(土)・25日(日)にフードセンター白石中央店の屋上にて、『第26回ふれあい夏祭り』が開催されました!

お天気がかなり心配されていたのですが、お祭り本番はバッチリ晴れてくれました!!

これは、ポプラには晴れ男or晴れ女がいるに違いないです!私かしら??(笑)

そんな天気予報さえも変えてしまう元気パワー炸裂で、ポプラ若者活動センター『まほうのペン~オリジナルペンをつくろう!』という子どもから大人までが楽しめてしまう工作ブースと、さらには、両日ともに『ステージ』も担当させていただきました。

まずは、『まほうのペン~オリジナルペンをつくろう!』

自由樹脂を使った簡単工作です。カラーの自由樹脂をお湯につけ、熱で溶かしてペンに自分の好きなようにデコレーションするという工作ですが、あっという間に作り上げてしまう子、何度も何度もお湯につけて形を変え、こだわりを見せてくれる子、まほうのペン作りを3回も挑戦してくれた子(彼女はハマってしまったようで、その後お母さんに自由樹脂そのものをねだっていました)、様々でした。

この『まほうのペン~オリジナルペンをつくろう!』のブースでは、大通高校のみなさん、クラーク高校のみなさん、札幌市青年団体協議会のみなさん、そして日頃からポプラを利用してくれているみなさんが、ポプラふれあいまつり実行委員として一生懸命みんなに優しく分かりやすく教えてくれました!

子どもたちのまほうのペンを作って喜ぶ顔を見て、みなさんもつられて笑顔になっていました♪

ブースを守りつつ、お祭りもしっかり楽しめたようで、『このお祭りに参加してよかった~!』と、嬉しい感想もいただきました。

ありがとうございました!ポプラはいつでもみなさんの活躍の場、笑顔の場を用意してお待ちしますよ~!!

そして、ステージです。

24日(土)は迫力満点アフリカンドラムの『TAIKONOKAI』さん、25日はとてもかわいいチアリーディングチームの『Cheers!!』と、素晴らしい技と笑いを披露してくれたジャグリング&パントマイムの『YOSHI』さん!!さらには、スイカ割りステージも行いました!

そして、両日ともに司会を担当してくれたのは、ポプラふれあいまつり実行委員であり、札幌市青年団体協議会の『セーラ』。

どのステージもお客さんに大好評で、子どもからお年寄りの方までとても盛り上がっていました!

ステージを担当してくれた皆さんありがとうございました!!

町内や地域が協力して行った第26回ふれあい夏まつりは、例年以上のたくさんのお客さんでいっぱいでした!

第26回ふれあい夏まつり・・人と人とのつながりが見える、あたたかい、どこか昔を思い出すことができる素敵なお祭りでした♪

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.

1 Comment »

 
 
 
Uses wordpress plugins developed by www.wpdevelop.com